アインシュタインの理想の家庭「静かで質素な生活」

ニュースで訊いたのですが、アインシュタインのメモ書きが、オークションで1億7700万円で落札されたそうです。

「静かで質素な生活は、絶え間ない不安に縛られた成功の追求より多くの喜びをもたらす」

深くていい言葉ですよね。

「静かで質素な生活」

これこそが、MLM成功者の気持ちを表しているのではないでしょうか。

 

静かで質素な生活とは

静かで質素な生活なら、うんざりするほど長くやってる、という人がいるかもしれません。

朝起きて会社に行って、慣れた仕事を五時か六時までやって、家に帰ってご飯を食べて、お風呂に入って寝る、って感じですかね。

自由に過ごす時間は、平日はネットかテレビ、のんびりできるのは週末だけ。

殆どの方は、そんな感じではないでしょうか。

確かに、「静かで質素な暮らし」ですね。

でも、MLM成功者の「静かで質素な生活」は、それとは違うのです。

 

MLMの目指すもの

あなたは、今、MLMに参加しておられるでしょうか?

MLMのことを、ネットで調べていると、月収100万円、年収1000万円、七桁収入という成功者が、そこら中にいるような錯覚を持つと思うのです。

とうぜん、それくらい稼げるだろうと期待しますよね。

でも、ネットワークビジネスの成功者って、みんなそれくらい稼いでるのかというと、事実は違うようです。

巷の情報では、年収1,000万円以上の人は5%にすぎないそうです。

みんな嘘つきだってこと、かな。

セミナーで壇上に上がってスピーカーをしている成功者達でも、そんなに月収を取っていません。

関係者によると、30万か、とりわけ突出した人で100万円。

意外に思われるかもしれません。

もっともっとガシガシ活動すれば、もっと稼げるのにね。

みなさん、ある程度稼ぐようになると一線を退き、静かに暮らす幸せを選ばれるみたいです。

ほかのネットビジネスの成功者とは、少し違いませんか?

 

なぜMLM成功者は、さらに上を目指さないのか

ネットワークビジネスを仕事に選ぶ人は、お金ありきではないのです。

MLMで手に入れたいものは、家族の幸せ、心の平安、満ち足りた暮らし、自由な時間なのではないかと思うのです。

ですから、自分が生活するのに必要な収入が得られれば、それ以上の成功を望まないという人が大勢いるのです。

ネットワークビジネスで成功した人は、生活に困らない金額が毎月振り込まれるので、会社にいかない選択も可能です。

毎日、自分のしたいことを朝から夜まで、できる自由っていいですよね。

会社の仕事が楽しみなら、会社で働いてもいいし、絵画でも写真でも、小説でも手芸でも、趣味に没頭してもいいし、それを商売にしてもいいですよね。

趣味を仕事にして、稼げるもんか、って?

でもね、稼げなくても構わないんです。

家事だって、お金をあまり気にせず、時間に追われないでやると楽しいですよね。

DIYや手芸品で、手製でインテリアを飾ったり、調味料や保存食も自分で仕込んで作ると本当に美味しいし、豊かな気持になります。

わたしには、そんな生活が自分の理想の暮らし。「静かで質素な生活」です。

それを手に入れられて、本当に幸せです。

あなたが、本当に幸せを感じられるのは、どんな暮らしですか?

ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法