悪口から学ぶ林修~無関心は最大の敵

無関心は、最大の敵。

ネットMLMに来る方って、基本的に人間に興味がない方がおおいのかな。

うっかりしていると、仲間同士のコミュニケーションを怠る傾向があります。

これが、ネットMLMの最大の問題点かもしれません。

もし、ネットMLMで大きな組織を作ろうとするなら、この問題を解決する必要があります。

無関心に比べれば、嫌われるほうがまし

林修さんて、タレントの方が、言っていました。

『テレビで見たくない芸能人・第9位』に見事ランクインしました。そういう風に言っていただけるだけありがたいんですよ。『あいつテレビに出てたっけ?』って思われる”無関心”が一番の敵ですから、関心を持ってもらえる時点で、悪い評価でも注目してもらってるということですから

わたしも、つくづくそう思っています。

もっとも、嫌われて裏で悪口を言われて、集団離脱に至るというケースもあって、これも結構きついですけどね。

でも、リーダーは、「あいつ、うざいな」と嫌われるくらい、メーリングやミーティングで発言したほうがいいんです。

リーダーが前に出ないで、メンバーが出てくるはずがないのですから…。

しかし、そんな厚顔無恥のリーダーでも、メンバーがまったく反応してくれなくなるとへこみます。

そして、ついに、メーリングで誰も発言しなくなるんです。

あるネットMLMは、メーリングに投稿しない人にペナルティを課して、投稿を促しました。

そこまでしないと、メーリングリストが運営できないの?

 

なぜネットMLMは無関心になるのか

冒頭でも言いましたが、ネットMLMに来る人の特徴として、「他人に無関心」があげられます。

  • お金を稼ぐ情報は欲しいけど、自分から情報をシェアするのは嫌。
  • 他人と関わるのはめんどくさい、時間の無駄
  • コミュニケーションに時間を割くくらいなら、ブログを更新したい。

でも、口コミのMLMの人は、そうはならない。

  • 他人に何かしてあげるのが大好き
  • 知っていることは、ラインを越えても教えてあげたい
  • 他の人のことが気になる
  • ビジネスのこと以外でも、仲間に入れてほしい

大いに、見習いたいと思います。

では、ネットMLMで稼ぐには、どうしたらいいのでしょうか。

 

無関心問題を克服するには

解決策は、無関心が問題だということを、意識するということですよね。

  • 無関心だと、ダウンは動かない
  • 無関心だとダウンが辞めていく
  • 無関心だと、組織が広がらない
  • 無関心は稼げない

他人に関心をもつことこそが、MLMを成功させる最大の成功法則だということです。

わたしも、苦手ですよ。

一人で部屋にこもって、ブログの更新しているだけで稼げたら、そうします。

でも、招待したダウンのみんなが成功できるように、最大限のことをしなければなりません。

そうしなければ、絶対に成功できない、それがMLMというビジネスなんです。

あなたも、

あなたも、

あなたも、

無関心から自分の心を守ってください!

ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法