VYVO(旧WGN)はウェアラブルのMLM~副ポジション不要で月収9000万円

World Global Network というネットMLMが出現しました。

略して、WGN

中国の会社みたいですね。

商材

商材は、今は、Helo-LXとBio Zenの二点

Helo-LXは、アップルウォッチと似たウェアラブルウォッチです。

しかも、健康管理に特化した機能を満載したウェアラブル

血圧や心拍数が40秒で測ることができ、いずれは血糖値まで測ることができるようになるそうです。

その需要が、どれくらいあるのか、医療関係者ではない私にはわかりませんが、

今のところ人気の機能は、このウェアラブルウォッチを高齢の家族にしてもらうと、その人の健康状態を離れて暮らす家族が把握できるところだそうです。

これって入院しているとき、ナースセンターに自分の健康状態が送られるのがあるじゃない、あれと同じかな、と、なんとなく理解しています。

 

Bio Zenは、電磁波をカットするシールです。

さらに、まもなくスマートフォンも提供されるそうです。

 

オートシップ

注目すべきは、オートシップが7000円ほどでありながら、高額の報酬が期待できる点ですね。

オートシップといっても、毎月何かが配送されてくるわけではありません。

それによって受けられるメリットは、10項目ほどあって、

その一つは、60ドル分の有料のアプリの費用がただになる

さらに、毎年、ヒーロー(ウェアラブルウォッチ)とインフォリオ(スマホ)が一台ずつもらえる

これだけでも、7000円払っても損はないのかなという感じでしょうか。

それにしても、いつスマホができるんでしょうかね。

スマホを買ったら、そのsim代も含まれるというならめっちゃうれしいけど、そこまでは期待しないほうがいいでしょうね。

もし、そうなら、すごく魅力的!

 

初期費用

初期費用は、プランによって違います。

ビジネスで参加する人は、20万のセット以上を購入します。

 

その場合、直紹介ボーナスが、購入金額の20%

参加する際、20万のセットを購入してもらうと4万円、35万のセットを購入してもらうと7万円が入ってきます。

これってすごいですよね。

まあ、初期費用があるからこそ、直紹介ボーナスが期待できるんですね。

最小限にとどめたい人は、3万5千くらいから始められるのですが、報酬はぐっと少なくなります。

具体的に言うと、直紹介ボーナスがの20%が10%になり、週給の制限が500ドルになります、

ですから、月二十万程度の収入で十分だよ、という人は、これで問題ないかなと思います。

マッチングボーナス

さらに魅力的なのは、10%のマッチングボーナス

これは、自分のダウン10レベルまで、それぞれ受け取るバイナリーボーナスの10%が受け取れるというもの。

こういうのは、ほかのMLMでは、あまりないですね。

普通のバイナリーの報酬プランでは、片伸びだと報酬は出ません。

でも、マッチングボーナスがあるので、自分は積極的に活動しなくても、ダウンが頑張ってくれれば、報酬が発生するということです。

わたしは、正直、こういうのは机上の空論だと思いますが、宣伝する上ではメリットとして紹介できるでしょう。

まとめると、初期費用は、20万か35万掛かるが、そのあとのオートシップは7000円

なので負担は少ないですね。

大きな報酬

一年一か月で、月に一億3000万のコミッションを受けとれるようになった人もいるといいますから、すごいですよね。

報酬の制限は、1ポジションあたり週給20万ドル、月9000万円。

ちなみに、還元率は80%を超えています。

バイナリーでは、いくつもポジションを持つ人が多いのですが、このWGNでは副ポジションを持つ必要はないんじゃないでしょうか。

これも魅力ですね。

スマホを商材に、スマホでネット完結のMLM。

なかなか魅力的なビジネスではないでしょうか。

今日聞いたばかりの情報なので、とりあえず概略だけ載せておきました。

これから詳しく調べていこうかなと考えているところです。

いずれにしても、ネットMLMの選択肢がまた一つ増え、可能性もまた一つ広がったわけで、いいニュースです。

VYVO(ヴィーボ)関連最新ツイート集

ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得した方法