ネットMLMの大きな壁!初期費用を無資金で調達する方法

インターネットに特化したシステムの誕生により、インターネットのビジネスとして生き残ったネットワークビジネス。

人脈の壁や、友達に嫌われたくないという理由でネットワークビジネスを避ける必要はなくなりました。

ここにきて、ネットワークビジネスをやらない人の、最大の理由は、「初期投資とリピート購入費がない」ことです。

インターネットでビジネスをやっている人間は、みんなこの大きな壁を感じていると思います。

お金のない人間から、お金を取り上げる(言葉が悪いけど…)ことは、不可能なのです。

それで、お金のない人には、月に二万円くらいは簡単に稼げるネットビジネスを教えてあげて、自力で稼いでもらって、それを使ってビジネスに参加してもらおうという動きがあります。

 

月に二万円くらいは簡単に稼げる自己アフィリ

一番簡単なのは、自己アフィリ。

圧倒的にお金になるのは、クレジットカードを作らせて、そのアフィリ報酬を稼ぐ方法です。

クレジットカードを作る自己アフィリ

このクレジットカードの自己アフィリには、ときどきキャンペーンとかがあって、その時に作れば一枚のカードで1万5千円くらい受け取れるらしいのです。

そうすれば、一か月に1~2枚のカードを作り続けるとネットワークビジネスの製品代には困らないということになります。

そんなにカード会社などあるの?って思った人、いる?

この自己アフィリのベテランさんに聞くと、かなり枚数はあるみたいです。

でも、この自己アフィリは、リスクがないわけではないので、長期的に使うべきではないし、胸を張って人に言える副業とはいえません。

「背に腹は替えられない…」という場面、群資金調達の手段として、一時的に使うべきでしょう。

ただ、ブラックの人は、カードを作ることはできないので、この方法は使えません。

それから、近いうちに住宅ローンを組もうと考えている人も、やらないでください。
融資額が減らされる危険性があります。

 

FX口座の開設の自己アフィリ

FX口座の開設も、カードと同じくらいキャッシュバックを見込めますが、1万円のお金を預けて、さらにトレードを行わないと受け取れません。

全然興味がなくて、預けたお金が増える見込みがないのなら、もったいないですよね。やめましょう。

 

さて、自己アフィリは、FX口座の開設やクレジットカードの新規申し込みだけではありません。

その他の自己アフィリ

生命保険の相談なども、時間と労力は掛かりますが、5000円~10000円のキャッシュバックが受け取れます。

また、クーポンのように使って、いつも購入しているものを自己アフィリして差額を浮かすとか、中には、100%キャッシュバックされるものを選んで、節約するとか、自己アフィリの使い方は色々です。

このように、自己アフィリを利用して、ネットワークビジネスの初期費用を調達してネットワークビジネスに参加するという使い方はいいかもしれません。

 

自己アフィリのほかに、無資金で稼ぐ方法

特殊な技能や才能があれば、それで稼げる業種やサービスがあるかどうか、調べてみてもいいでしょう。

ココナラや、これに類したサイトに、自分の技能や知識を提供してお金を稼ぐのも、すてきな副業です。

また、特にそういった得意技がない人は、不用品をオークション(メルカリ、ヤフオク等)で売ることもできますし、ネットよりリアルが良ければ、近くのフリーマーケットで、趣味と実益を兼ねて売るのもいいかも。。。

その気になりさえすれば、ネットで検索するだけで、お金を稼ぐ方法は、いくらでも見つかると思います。

稼ぐ情報は、求人情報と同じようなもので、あれも無理、これも無理とわがままを言っていたら、見つかりませんが、本当にお金を稼ぎたいと思っているなら、あなたにできる方法は必ずあります。

ただし、気を付けてくださいね。

ネットで簡単に稼げる情報は、必ず大きな罠が仕掛けてあります。素人は、まず稼げません。

ネットで稼ぐ情報は、あなたを稼がせる情報ではなく情報提供者だけが稼げる情報だということを、思いに留めてくださいね。

 

まとめ

繰り返し言いますが、必死になれば、5万10万のお金を調達~ねん出できない人はいません。

幸い、最近のネットワークビジネスは、早い段階でリピート購入代をペイできるプランが多くなっています。

つまり、余剰金のない人にも権利収入のチャンスが差し伸べられているということなんです。

この方法でネットワークビジネスに参加する方は、後がないほど切羽詰まった方だと思います。

だから、家族の幸せと、自分の未来のために必ず成功してくださいね。

 

私は、お客さんにクレジットカードを作らせて、ビジネスに参加させたことはありません。

なんとなく、後ろめたい気持ちになるのです。

これは・・・

ホームレスに生活保護を申請させて、安アパートをあてがって保護費を取り上げる、みたいな考え方だからです。

住民票を持てるようになったことで、就職できた、ホームレスでいなくてよくなった、という展開になればいいですが、本人にそれだけの強い意志がなければ、そううまくはいかないと思いますよね。

それと同じことが、ネットワークビジネスでも起こりえます。

本当にビジネスで成功したい、何が何でも権利収入生活をするんだ、という強い意志を持っていない人に、自己アフィリを勧めても、事態を悪くするだけではないかと思うのです。

ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得した方法