「ほとんどのアフィリエイターは稼げていない」は、嘘だった!

ひとりも誘えない私がどうやって657人のダウンを獲得したか

特定非営利活動法人(NPO 法人)アフィリエイトマーケティング協会が発表した「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2016」の調査結果をみてみました。

どうしてそんな調査結果に興味があったかというと、

アフィリエイターのうちほとんどの人が稼げてないという伝説は、事実ではないという情報をキャッチしたからです。

実際は、このアンケートの回答者2394名のうちで、月 100 万円を超える割合が、全回答者の 10%超存在するという結果になりました。

 

アフィリエイターの収入

細かく見ていくと、こんな割合になっています。

  • 収入なしが、23.6%、
  • 1000 円未満が、17.4%、
  • 1000円以上、5000円未満が、9.7%
  • 5000円以上、1万円未満が、5.5%
  • 1万円以上、3万円未満が、7.1%
  • 3万円以上、5万円未満が、4.34%
  • 5万円以上、10万円未満が、5.24%
  • 10万円以上、20万円未満が、5.64%
  • 20万円以上、50万円未満が、6.74%
  • 50万円以上、100万円未満が、4.54%
  • 100万円以上が、10.4%

これを見ると、3万円以上稼げていない全体の63.3%、つまり、三分の一以上の人は月に三万以上稼いでいるということです。

アフィリエイターは、思ったより稼いでいるんだ、と私は感じたのですが、あなたはどうですか?

 

稼ぐ人は、サイト運営に何時間を費やしているか?

サイト運営に、どれくらい時間をかけているのか、調査した円グラフがあります。

全体の62%の人は、費やしている時間が2時間以下でした。

もしこの62%の人が先ほどの63%の稼げていない人たちに完全にかぶるとしたら…

つまり、収入がアフィリエイトに費やす時間に比例しているとしたら、(この確率は高いよね)

アフィリエイトで3万円以上稼ぐには1日に3時間以上は、サイト運営に賭ける必要があるということになります。

この結果は衝撃的です。

もしその通りなら、サラリーマンでアフィリエイトで3万円以上稼ぐには無理ということになってしまうからです。

サラリ―マンがサイドビジネスでアフィリエイトを行った場合、一日にアフィリエイトに費やせる時間は、どれくらいでしょうか。

おそらく、頑張って二時間が限度、だとすれば、サラリーマンの全部が3万円も稼げないグループに入ることになるからです。

 

サラリーマンが2時間を確保するには?

毎日2時間、家族との団らんも趣味も、テレビも犠牲にして、サイト運営にかけた結果が3万円だったら?

ばかばかしいと思いませんか?

これは仕事ではなく、趣味の範疇です。

ネットで稼ぐのは、やはり厳しいといえそうですね。

経験を積めば稼げるのか

この調査結果で、私が興味深かったのは、経験による収入の伸びのグラフです。

100万円以上稼ぐ人は、一年未満ではほとんどいませんが、一年を超えると、4.5%になり、二年を超えると13.3%、3年を超えると23.6%になります。

不思議なことに、それ以上経験を積んでも、100万円以上稼ぐ人の割合は増えていません。

これは、アフィリエイターたちのやる気の問題かもしれませんけどね。

3~4年頑張ると、パワーが切れるということなのかもしれません。

 

アフィリエイトをやるべきか、やらざるべきか?

この結果を踏まえて、あなたは、アフィリエイトをして稼げると思いますか?

少なくとも3年以上、一日に3時間くらいをサイト運営に費やせば、そのうちの1/4の人が100万円を稼げるようになるということです。

ちなみに、アフィリエイトサイトへの集客手法は「SEO 施策」が最も多いそうです。

続いて「Twitter 投稿」「ブログランキング」 という結果でした。

フェイスブックじゃないんだーーー!!

 

さて、最後に結論をいいます!

アフィリエイトが儲からないというのは、ガセだったことは確実!

しかし、先ほども言った通り、毎日3時間を3年以上続ける覚悟がないと、成功出来なさそうです。

それくらいの覚悟があるならば、ネットMLMに参加して権利収入を稼ぐほうが、楽かも…。

ひとりも誘えない私がどうやって657人のダウンを獲得したか