後悔しないネットワークビジネスの見つけ方

ひとりも誘えない私がどうやって657人のダウンを獲得したか

どのネットワークビジネスにも、欠点はあります。

だから、完全なネットワークビジネスを見つけようとさまようことは、永遠にゴールのない旅をすることと同じです。

でも、ビジネスに参加するときに考慮すべき、後悔しないための重要なポイントが二つあります。

 

製品を選ぶ

それは、自分にとって有益な(好ましい)製品を適正な価格で購入できるネットワークビジネスを選ぶことです。

適正な価格でということには、使い切れない数の製品を買い込むこともよくないという意味も含んでいます。

高額なお金を一時的に使って、複数のポジションを持つとか、大量の製品を買ってタイトルを上げるのも、効果的な場合がありますが、

そうすべきかどうかは、自分の組織作りに有益なのかどうかがわかるようになってからで遅くはありません。

アップの言うとおりにすればいいだろうと思って、訳も分からずにお金を払うと、必ず後悔することになります。

 

ダウンを作るスキルを学ぶ

そして、もう一つは、ダウンを獲得するスキルを身につけることです。これは、インターネットでも、口コミでも、またほかの方法でも構いません。

ダウンを作るためのスキルを得る方法は、参加したグループが教えてくれるはずです。

教えてくれないところは、ダメです。

口コミとインターネットとどちらのほうがいいかということも、一概に言えないと思います。

どちらがあなたにあっているかは、あなた自身が決めてください。

私は、インターネットでダウンを作ることができますから、どのネットワークビジネスでも成功する自信があります。

だから、インターネットでできるネットワークビジネスしか選びません。

あなたはいかがですか?

 

辞めるタイミングを見極める

でも、ダウンに対して罪悪感を持ってしまうネットワークビジネスは、成功しても続けることができません。

ネットビジネスの成功者の人は、罪悪感がマヒしているように思います。

ねずみ講でも、詐欺まがいでも、自分と取り巻きだけが一時的に儲かればいい、というビジネスは、儲かりそうでも参加しないほうがいいと思います。

最初は健全なビジネスと思って入ったとしても、いやな面や汚い面が見えたらやめるのが自分のためだと思います。

 

他の人を幸せにできるかも考慮する

どのネットワークビジネスにも、いいところと悪いところがあります。

あなたのやっているビジネスを、感情的にならないで冷静に見つめてください。そのビジネスで、他人を幸せにしているかどうか、これからも幸せにできるのかどうか、

製品を使って幸せになれるか、また、その企業とかかわったことで、その人や家族がずっと幸せになっていくかどうか、グループの方針はお金儲け一色かどうか、それを考えてネットワークビジネスを選ぶべきだと思います。

ひとりも誘えない私がどうやって657人のダウンを獲得したか