簡単で楽しい集客法は一つではない

簡単で楽しい集客法は、その人のスキルや得手不得手によって、異なると思いませんか?

ブログを書くのが大好きという人も言えば、パソコンなんてめんどくさいから、スマホでコピペでやりたいという人もいます。

どの方法でもダウンを獲得できるように、サポートができるネットMLMがあればいいのですが、残念ながらそうなってはいません。

ネットMLMのグループはいくつかありますが、それぞれ自分たちの独特のノウハウをもっていて、ダウンには一つのことしか教えていません。

ですから、どのように活動するかを決めてから、ネットMLMを選ぶしかないのです。

でも、私は、それでは組織が増えないと思うのです。

その辺のことを、少し話したいと思います。

 

そもそも、ネットMLMとは

ネットMLMは、アポ取りにアフィリの手法を応用したネットワークビジネスです。

具体的には、ブログからリンクをクリックさせ、セールスレターを読ませてリストアップしているのです。

その後の流れは、ステップメールで関心を高めて、迷う人にはメールや電話でクロージングをかけて、推奨のネットワークビジネスに参加していただきます。

どこのネットMLMもほとんど同じ流れなのですが、サポートのやり方には個性があります。

 

一番簡単にダウンができるのはどの方法でしょう

一番、簡単にダウンができる方法は、人によって違います。

ですから、その人が頭を使うのが好きか、手を動かすのが好きかで決まると思います。

私は、こんな風に言いたいことをブログに書いては、長年ダウンを獲得してきました。

こんな私にとっては、ブログ集客が簡単なのですが、文章を書くのが大嫌いという方は、せっせと手を動かすだけのコピペ集客に希望を持つかもしれません。

実のところは、どちらも大変ですよ。

どのみち大変なら、どちらが楽しそうに思えるかで選べばいいのではないでしょうか。

仕掛けられる側としては、そんな風に気軽に考えればいいと思います。

ただし、ネットMLMは、最終的には仕掛ける側に回らないと稼ぐことはできません。

 

 

仕掛ける側に回って稼ぐなら

先ほど言ったように、ネットMLMはアポを取る方法は何でも構いません。

ダウンがそれぞれ、自分に合った方法でアポを取ってシステムに乗せてくれれば、あとはオートダウンシステムに任せればいいのです。

ここで問題になるのは、

できないことを教えても、何も成果は上がらないということです。

自分は、自分の好きな方法でアポが取れるけど、その方法を教えてもダウンが結果を出せなかったらどうしたらいいかを考えなくてはいけません。

つまりあなたが、本当にレバレッジを利かせて、ネットMLMで大きく稼ぎたいなら、一つの方法に執着すべきではありません。

フェイスブックでも稼げるし、ツイッターでも稼げる、もちろんブログで稼げるという人が、一番稼げる人なのです。

一人がオールマイティでなくてもいいよね。

それぞれの集客法の得意な人が集まって、協力し合って、それぞれの方法を学びたい人を教えるようなサポートシステムを確立できると最高ですよね。

ダウンさんのタイプによって集客法を使い分けて教えることができたら、とても理想的なネットMLMになると思うんです。

 

あなたは、そう思いませんか?

ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法