多少は搾取されつつも成功する具体的な方法

搾取されるままでいないために

この前の記事で、「MLMビジネスに参加する人たちは、どうかいつまでも搾取されるままでいないでください」と書きました。

そのためにはどうしたらいいの?

オンラインMLMで搾取されない側というのは、搾取されてもそれ以上に稼ぐということになります。

具体的な方法

私ならば、会社の言う通り月謝はきちんと払って、MHCPも買い、毎月100IPの製品を買って、特典を利用して提供してもらえるすべてのノウハウとマニュアルとツールをしっかりと学ぶところからスタートしますね。

本物のノウハウがあれば、それを悉く学び、それで成果をあげて、優先的にダウンを付けてもらいます。

多少のえこひいきがあるようなので、できるだけ勢いのあるライン、できれば若くてスレンダーな美女をアップにするのがコツかな…

ダウンはどう付けたらいいか

ファーストラインに意欲的なダウンがついたらその人の下にダウンを数名付けます。セカンドラインからの報酬が最も大きいからです。

もし会社のほうで自分の好きなところにダウンを付けてもらなかったら…その場合は手があります。

ニュージーランドの飯田さんに速攻で電話すれば変えてもらえます。そのためには、参加期日は月の前半に調整しましょう。

(くれぐれも国際モバイルトークに申し込むのを忘れないこと)

100IPで参加して元を取るには

f:id:mlmwork:20200526210900j:plain
一か月の報酬が、製品代¥15,600+月会費¥3,000を上回るには、直ダウン3人とそれぞれに二人ずつダウンがついて、全員に¥15,600以上のの製品をリピートしてもらえばいいだけです。

それで¥20,200の報酬になります。手数料を差し引いても元は取れます。

ここまで増えると、GBは1000IPを超えます。でもどうせMLMに手を出すなら、ブロンズ(3000IP)まではとにかく頑張りましょう。

ブロンズ以上になるとインフィニティ-・ボーナスが加算されますから本業超える可能性も出てきます。

ライフプラスの報酬プランに興味のある人は、以下のページで詳しくご覧ください。

👇

ライフプラスの報酬プラン

まとめ

以上のように、たとえグループがお金を要求しても、特典を有意義に使ってダウンを増やすことができれば、スポンサーである本社はダウン組織の規模に従って報酬をきちんと計算して支払ってくれます。

ここで問題は、会社が提供してくれるノウハウが再現性のある具体的なものなのかどうかですね。

それは参加してみないとわからないので、INAまでしか経験していない私にはわかりません。

どこまで進化しているのでしょうか。ちょっとは覗いてみたい気がしますが。。。

すでにライフプラスのアソシエイトである皆さんも、月会費を払って100IPの購入をすれば、参加は可能ですよ。

あ、私も参加できるのでいっちょ偵察してこようかな…(なんて呟いてみたりする) でも、断られるに違いない(笑)

👇crick

私のピン「1814644」で製品を購入してから、こちらに参加してもらえるとすごくうれしいけど、あまりに虫が良すぎますかね~。

冗談です!!( 一一)

タイトルとURLをコピーしました