嫌われるMLMに、嫌われずに勧誘して、愛されて稼ぐ方法

今日は、まどろっこしい話は抜きにして、あなたが、ネットワークビジネスで収入を取るには、何をしたらいいかという話をします。

早い話、他人に製品を買わせればいいのです。

  • 病気の人に、病気が治るよという
  • デブの人に、痩せるよという

この方法が一番効果があります。

でも、これは、違法です!

つまり!

製品を売ろう売ろうとすると、薬事法に抵触するのです。

 

じゃあ、どうしたらいいのか。

  • お金がない人に、儲かるよという

言っとくけど、それが一番やばい!!

 

ネットワークビジネスは、製品がいいのは当たり前。

成功すれば、高額収入になるのも、当たり前

 

だから、そんな説明は、みんな聞き飽きてると思うの。

説明すればするほど、嫌がられるの。

嫌がられないためには、相手にとって何がメリットかを考えるのです。

 

相手にとってのメリットとは?

ビジネスとして、そんな魅力があるかを、先に伝えるのです。

もちろん、それをするに当たり、まず相手の関心がどこにあるかを先に知らなくてはいけません。

 

一般的に、人がMLMに期待することとは

例えば、すすんで耳を傾けようとすれば、こんな希望が出てきます。

  • 低リスクハイリタ―ンなビジネスを探してる
  • セミナーに行くのが億劫なのよね
  • リピートが、あまり高額だと無理
  • ちゃちゃっと早く、短期間に稼ぎたい
  • ゆっくりでいいから、長く安定して稼ぎたい
  • サプリメントは嫌い
  • どうせ購入するんだから、製品にこだわりたい

 

さて、あなたのビジネスは、どんな魅力があるでしょうか。

あなたが、そのビジネスに参加した時、何に魅力を感じましたか?

え?

友人に誘われて断れなかっただけで、特に魅力について考えたことがない?

(笑)

それでは、あなたについてくる人はいません。

参加したきっかけは、他愛無いものだったとしても、今まで続けてきた理由、自分が成功できたのは、これがあったからだと言えるものがあれば、それを前面に出して、ブログやメルマガで興味を持つ人を募っていけばいいのです。

 

たとえば、わたしのビジネスの場合は、

  • 友人に口コミしない
  • セミナーにいかない
  • インターネットでダウンができる
  • 製品が高品質なのにリーズナブル
  • アップが美人で親切 (笑)
  • 会社がつぶれそうにない

みたいなことでしょうかね。

 

ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得した方法