素人に勝算があるネットビジネスなのか

素人に勝算があるネットビジネスを探しておられる方にも、インターネットのネットワークビジネスは、おすすめできると思っています。

そのことを、今日は証明できればと思います。

 

「ネットビジネス 起業」「ネットビジネス 種類」「ネットビジネス 入門」などのキーワードで検索する人がたくさんいます。

おそらく、その人たちの考え方は、その中から、自分にできて、一番たくさん稼げて、より確実な方法を選びたいというもの。

  1. 自分にできて
  2. よりたくさん稼げて
  3. より確実に稼げる

この条件を満たすことができるネットビジネスが、もっとも人気が高いと推察されます。

あなたは、どのネットビジネスが、これに当てはまると思いますか?

一つ一つ見ていきましょう。

1番の、自分にできるかどうかの判断は、難易度、かかる費用、かかる時間などを考慮して決めるのだと思います。

稼ぎたい金額もいろいろ、インターネットで、こっそり自分のお小遣いが欲しいレベルの人も、本業以上に稼いでセミリタイアしたい人、さらにミリオネアになってやるぞ!という人までいると思います。

あなたは、どうですか?

よりたくさん稼ぎたい?

 

たくさん稼げる可能性があるビジネスほど、堅実性からは遠ざかるかもしれませんね。

いろんなビジネスを調べて、自分にとって、最適なビジネスを選ぶのが、継続してビジネスができる秘訣です。

何を優先するかで、ネットビジネスで何を自分に最適かが変わってきます。

たとえば、宝くじを毎回欠かさずに買う方

もちろん宝くじは、ビジネスではないですが、一つの例として考慮してみましょう。

ドリームジャンボを欠かさず買う人は、不確実でも、一攫千金を望む人で、お金がかかっても構わないという太っ腹な人ということになるのかな。

その人の価値観は、何億というお金が稼げる可能性に魅力を覚えます。

しかも、簡単にできる、お金がかかるが予算の範囲を超えることはない。

この方の優先順位は、何でしょう。

一番は、収入の金額がとてつもなく大きい、というところでしょう。

ネットビジネスを選択する人の動機(優先すること)を考えると、成功しても収入が低すぎるビジネスは、あまり人気がないだろうと思われます。

もし、堅実性を最優先にするなら、時給1000円が確実なアルバイトを選択するからです。

とはいっても、ネットビジネスは、すべて、不確実なものというわけでもありません。

ネットビジネスでより堅実なものとは

ネットのビジネスで、堅実性を優先する人は、ポイントサイト、アンケートサイト、モニターなどですかね。

このほか、クラウドソーシングというジャンルも、確実に収入になるということで、とても人気があります。

SOHO,クラウドソーシング

起業して、自分で仕事を取って収入を得るのは、SOHOですね。

同じように、自宅で作業をする業務をあっせんしてもらって、クラウドソーシングサービスからの委託で業務を行う、クラウドソーシングという仕事のやり方もあります。

SOHOの方も、クラウドソーシングサービスを利用している方もいるようです。

このような形で、出来る業務内容とは、データ入力、文字起こし、ブログライターなどが、頭に浮かびますね。

でも、それだけではないようです。

ランサーズという会社のHPを見たら、「全141種類の仕事を依頼できる」と書いてありました。

141種類って、何?と思った方は、こちらを参照してください。

https://www.lancers.jp/help/beginner/client/2

ただ、このようないわゆる内職型の在宅ワークのようなものだと、需要がなければ稼げません。

仕事があれば収入になるけど、意欲はあっても、開店休業状態になってしまっては収入になりません。

こう考えると、待っているだけではだめで、たとえ少額にしかならないとしても、仕掛けていくビジネスでなければよくないように感じますね。

ポイントサイトやアンケートサイト
pigbank_y03

確実性を最優先にするなら、ポイントサイトやアンケートサイトになると思いますが、これは本当に時間がかかります。

ポイントサイトで1000円稼ぐのに、どれくらいの期間かかると思います?

このことを調べようと検索したら、こんなサイトがヒットしました。

ポイントサイトだけで月1,000円稼ぐ方法

毎日の作業⇒簡単・多い 稼げる金額⇒少ない

なるほど、まさしくそういうビジネスですね。

この方が、登録をすすめているサイトは、

げん玉、GetMoney!フルーツメール、お財布.com、moppy、マクロミル、(できればもっと多くのサイト)

これらのサイトを、PCとモバイルとから、毎日訪問して、ありとあらゆる収入に結び付くものをクリックしていくのだそうです。

てーげーな私には、気が遠くなる作業のような気がします。

実は、この中のマクロミルに登録したことがありますが、いつの間にか放置してしまいました。

自分の時間を、いくらに換算するかは人によって違いますが、私の場合は、ポイントサイトやアンケートサイトは、収入面で”合わない”と思いました。

それなら、珍しい動物でも飼って、ブログを書いた方が、のんびりやっても収入になるんじゃないかな・・・

素人でもできるブログライティングで稼ぐには

というわけで、次に考えたいのは、ブログを使って稼ぐ仕事です。

pc12-300x205

ブログを書くスキルは、ライティングといって、クラウドソーシングサービスはその業務に対してお金を払ってくれます。

より確実に稼ぎたい方にも、身につけたいスキルといえます。

同じブログを書く仕事でも、ライティングの他に、アドセンス、アフィリエイトなども、あります。

また、ネットショップの販促のために、アメブロなどを利用して売り上げを伸ばすという使い方もできますね。

私のビジネスも、ライティングのスキルがあると、とても稼ぎやすくなります。

インターネットのネットワークビジネスと、ブログアフィリエイト、どちらが、素人に最適なのでしょうか。

ぶっちゃけ、一つのブログで、アフィリエイトもしながら、ネットワークビジネスも成功させている人もいます。

ブログアフィリエイトで報酬を得ながら、ネットワークビジネスのビジネスメンバーも引き寄せちゃう!!

ネットワークビジネスは、成功すると、大きな収入になりますし、しかもその収入は不労所得になり得ます。

ネットワークビジネスの欠点は、製品の購入が必須であること、

ならば、その費用をブログアフィリエイトで稼ぎながら、ネットワークビジネスも実践するという選択肢が選べるのも、インターネットのネットワークビジネスのすごさということができるでしょう。

ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得した方法