口コミで失敗した私が、インターネットのダウン獲得法で爆発した理由

私もそうだったんですが、口コミネットワークビジネスで失敗した人って、また別のビジネスに誘われると、 懲りずに再びはまってしまうんですよね。

その心理は、傍から見ると理解しがたいものかもしれません。

でも、私は、わかりますよ。

口コミが苦手なくせして、「今度こそ」と思ってしまう気持ち!

口コミが苦手なくせして、何度もネットワークビジネスに挑戦してわかったこと

174-300x210

新しいネットワークビジネスに、もう一度挑戦しょうとする気持ちは、

リベンジしたい気持ち、自分に勝ちたい気持ち、負け犬でいたくない気持ち、私もそうでしたから。

過去に口コミで失敗しても、のど元過ぎれば熱さを忘れるという通り~ネットワークビジネスを諦められない!

「以前のものとは、違う!!今度こそ成功できるかも」って、つい思っちゃいますよね!

  • 今、一番話題性があるから
  • アメリカですごい人気だから
  • 商材がよいから、
  • プランが良いから、
  • アップがすごいから、
  • 立ち上げメンバーに入ったから、

でも、期待が大きいほど、ストレスも大きくなり、挫折感も半端ない結果に終わる人が殆どではないでしょうか。

結局、また・・・同じ失敗の繰り返し

口コミしすぎて友達にはあきれられ、

ちっとも収入にもならず、

在庫が残っちゃって・・・ 賞味期限を心配しながら、飲み続けるむなしさ

何度やっても、うまくいかなかったのはなぜなんだろう? あるとき私は、そう自問してみたんです。

 

今まで登録したネットワークビジネスは、みんな、製品も評判も素晴らしかったけれど、それだけでは成功できなかったのは、どうしてだったんでだろう。

ネットワークビジネスが上手くいかない根本的な原因って、本当にプランや製品が悪いからだけなんだろうか。

本当は、もっとほかのところにあるんじゃないの?

ネットワークビジネスで成功できない原因はこれ!

040-300x300

口コミでもインターネットでも、ネットワークビジネスに共通していえることですが、ダウンを作らなくては収入になりません

でも、この最初のステップを乗り越えられない人は、結構います。

新しいネットワークビジネスに参加して、いよいよ活動開始というとき。

殆どのアップ(紹介者)は、いきなり、こう言ってきます。

誰かお友達で、健康に興味がある人いない?キレイになって、お小遣い稼ぎたいと思っている人知らない?

それで、一生懸命考えて、リストを作ることを始めます。

あなたも覚えがあるでしょうか。

最初は、あらゆるシーンでの知人や友人の中から、声をかけられる人の洗い出し。

会社の同僚、同窓生、先輩、後輩たち、親戚、親兄弟、よくいくお店の店員さん、美容師さん、など。意外に思いつかないものです。

リストアップが出来たら、つぎは、その見込客に一人ひとり声をかけていきます。

このことを、大きなストレスに感じる人が多いのです。

あなたは、実際に、何人かの人に電話をかけられましたか?

喜んで、聞いてもらえたでしょうか。

友人を誘うだけ、でも甘く見てはいけない

 

リストへの声掛け、これを口コミ勧誘といいますが、殆どの相手は歓迎してくれません。

友達だと思っていたのに私を怪しいビジネスに誘った、

お金儲けの山車にされた、

私をかもにしようとした、

誘った相手に恨まれたり、友達関係をぐちゃぐちゃにしてしまう事も少なくありません。

043-300x210

相当なストレスを感じますが、これを嫌がっていたら、先へ進めませんよね。

仕方なく、心を痛めながら勧誘を続けていくと、ほんのわずかながら、あなたの言葉を真面目に聞いてくれる人が出てきます。

その方たちが、あなたのダウンになります。

口コミでダウンができる確立はどれくらいでしょうか。

よく、99回断られたら、次にチャンスがあるなんて、口コミのアップは励ましてくれますよね。 あれは、リアルにその通りかも。

中には、500人声をかけたけど、だめだったという人もいるくらいです。そうなると悲惨としか言いようがないです。

500人に声をかけられる人は、めったにいないでしょう。だって、断られるのって、正直一回だけでもショックですよね。(ノω・、) ウゥ・・・

そんなことを繰り返すうちに、私は口コミが嫌になりました。

あなたはいかがですか?

99人に断られても、100人目の人がいいお返事をしてくださるのを期待して、めげずに声をかけ続けることができるのであれば、やり抜くべきだと思います。

 

でも、あなたが、それが嫌で嫌でたまらないのであれば、口コミは向いていないのかもしれません。

別のビジネスに移っても同じことの繰り返しになる可能性が高いですね。

商材やプランや、一緒にやる仲間が変わっても、あなたが紹介を出すためには、お友達を誘うしかないのですから。

実は、この私も、真剣に取り組んだことがあったのですが、結局一人もビジネスメンバーができませんでした。

最初は怖い物知らずで、大量の製品を買い込み、口コミでは一個も売ることが出来ず、3万円のローンの支払いを、ただただ2年続けるはめに。

セミナーに行け、大会に行けば稼げるといわれ、アップの言葉を信じ、セミナーにも行きました。

 

040-300x300

交通費と宿泊費、食事代・・・ネットワークビジネスで成功するのはお金がかかるんだなと思いました。

でも、お金を失うよりもっとつらいのは、友達をなくしたり、職場で悪口を叩かれたりすることですよね。思い出したくもない、友達の迷惑そうな顔、ついには電話に出てくれなくなるんですよ。一度ひびが入ると、なかなか元に戻るものではありません。

結局、努力むなしく口コミネットワークビジネスで失敗した私。それで、口コミをスパッと諦め、インターネットに来たんです。

その私が、口コミしないリクルートの方法を知ってから、焦りやストレスから解放され、楽しくダウンを作れるようになりました。

嫌いな口コミを全くせずに、毎月毎月10人以上のビジネスメンバーを迎えられるようになったのです。

口コミで勧誘できない人のためのインターネット集客

 

私のやっているインターネット集客は、新たな人間関係をインターネット上で作っていく方法を取ります。

大事な人脈は使いません。知り合いに電話をかけたりしなくてもいいんです。

ネットで出会う人は、みんなネットワークビジネスに興味のある人ばかりです。 しかも、向こうから、アクセスして来るのを待つだけ。

口コミしようとして緊張するあのドキンドキンも、断られるんじゃないかしらとびくびくすることもありません。

なぜなら、ネットで出会う人は100%が、ネットワークビジネスの魅力に気づいている人たちだからです。

ぶっちゃけていえば、ネットワークビジネスで稼ぎたい人ばかりなのですから、「関心がありません、興味がありません」と断られる事はないんです。

関心の強さの度合いは違っても、みなさん期待する気持ちがある事に間違いはありません。

その方たちの関心をさらに高めていくことができれば、ホームページを見てもらって、参加してくれるのを待つだけ

d-picture-shook-hands-with-little-material_38-5504-300x224

この方法は、いかがですか?

 

ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得した方法