サプリメントのネットワークビジネスは頭打ちか?!

商材がサプリメントでは、成功できる気がしないという方がいます。

それで、サプリメントのネットワークビジネスを避け、コーヒーのビジネスなどに期待する人が増えています。

 

化粧品は今でも人気ですが、そのほか、デビッドカードや、電子マネー、萌えゲームのソフトの会社、銀や金のコイン、アロマ、日用品のネットワークビジネスもあります。
また異色なところでは、アルバムや家計簿ソフトのネットワークビジネスもありますね。

 

そういった変わりものに流れて行く方が、ビジネスはうまくいくのでしょうか。

 

サプリメントは儲からないというのはデマか

本当に、もうサプリメントは儲からないのでしょうか。

そのようにアンチサプリ派の意見のひとつとに、「安いサプリメントがコンビニでいくらでも買える!」というものがあります。

以前、お客さんから頂いたメールに、まさにそのような事が書かれていました。

昨今そういう類のサプリが巷に一杯、情報として流れてる中、 ネットワークビジネス企業のの高価な商品を購入してくれる人が 果たして何人いるか疑問です。

 

なるほど、巷にいっぱい安い製品が流通しているという事は言えますね。私もそれは事実だと思います。
サントリーや富士フィルム、キリンビールなど、大手の食品会社も健康商品のジャンルに積極的ですし、DHCやファンケルもオンラインやコンビニでお手頃な価格で売っていますよね。

その品揃えと言ったら、ないものはないというほどの種類の多さです。

 

興味がない人は、無視してしまえばいい

私などから見ると、内容成分や添加物には疑問があるものもありますが、それらの製品で満足していらっしゃる方も多いのは事実です。

サプリメントに期待していない人や、安いもので十分だから、ネットワークビジネスの商品に興味はないという方は当然おいでです。
新しいビジネスを検討するときにも、報酬プランにもシステムにも、大変魅力を感じるけれど、製品がサプリメントだから参加しないとおっしゃる方もいます。

今ネットワークビジネスのスポンサー活動を頑張っている方は、ご縁した人の中のうち何人かは、そういう方がいるはずです。
でも、反対に製品がいいから、是非使いたいと言って参加する方も、大勢いらっしゃいます。これは、個人の好みの問題です。

サプリメントのビジネスに限らず、その製品は好きじゃないという方がいても気にしないことです。また、ネットワークビジネスは怪しいと思う方がいても、説得する必要はないんです。

 

自分のビジネスに自信を持つことことが大事!

サプリに対して関心の薄いように見える日本国内にも、実は、物凄くたくさんのサプリ愛好者がいらっしゃいます。

品質の良さと適正な価格、十分にそろった製品群があれば十分にビジネスになります。


心から自分のビジネスを気に入ってくれる方を集めてメンバーを増やして行けばいいのです。

ちなみに、過去に大手のネットワークビジネスを経験している方は、ビジネスではうまくいかなくても、サプリメントの虜になっておられる方が多いです。

「アメリカのサプリメント企業で、これまで何十年と実績を持つ会社の製品は絶対に間違いはない」というのが、彼らの常識です。

 

これから、ネットワークビジネスを始める場合に、サプリメントのビジネスを避ける必要はないと思います。

 

 

医療関係者も絶賛するMLMのサプリメント

持病のある方は、愛用しようと思うサプリメントを、病院に持って行ってドクターに相談される事をお勧めします。

良質なサプリメントであれば、すでにそのサプリメントを知っている先生も、いらっしゃいます。

 

ネットワークビジネスのサプリメントを愛用する方の中には、医療関係の方(看護師、ドクター、薬剤師など)も多いですよ。

 

あなたご自身とご家族のために、良質のサプリメントのネットワークビジネスをお始めになり、周りの人たちを幸せにしてあげてはいかがでしょうか。

 

日本人は、サプリメントに対しては、その用い方や飲む時間、飲み合わせや、どれを選んだらいいのか、知らない人が多すぎます。

しっかりとしたアドバイザーが、責任をもって勧めるならば、もっとサプリメントのファンが増えていくはずです。

 

ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得した方法