大きな勘違い!ネットワークビジネスにもいろいろ個性が!

lgf01a201406282300

口コミをしていると、ネットワークビジネスの勧誘だとわかった途端、言われたことがありませんか?
あ~、「あそこと同じ?」
有名なネットワークビジネスの名前をあげてきます。
実際、外資系のネットワークビジネスは、高品質を謳ったサプリメントの企業が多く、一目見ただけでは、どこも同じに見えるかもしれません。
でも、細かく見ていくと、商材とプランは似ていても、根本的な部分が全然違うビジネスがあります。
たとえば、ネットワークビジネスで大きな問題になるのは、ポジションを得るために製品購入を強要されることなのですが、そちらにはありません。
なぜなら、無理な買いこみをしてもアップにはメリットがあまりないから。しかも、それでタイトルを取ること自体できない仕組みになっているからです。
こういうタイプのビジネスは、現在主流の販売型のネットワークビジネスに対して、購買型のネットワークビジネスといいます。
このような購買型で、かつインターネットで展開できるネットワークビジネスなら、被害を出しにくいことは言えます。
この形態は、自己消費分の一カ月分のサプリメントを毎月リピートするだけで、ビジネスメンバーとなることができる被害のない形態といえます。
え?低投資では儲けも少ないだろうって?
いえいえ!購買型は、販売型より早く収入になります。
参加しやすく、辞められにくいから。
被害を出さなくても儲かるネットワークビジネス、探せばあります。

ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得した方法