泥棒が狙っていますよ

ジョセフ・マーフィーの名言で、こんな言葉があります。

二人の”泥棒”に
気をつけよう。
もし、過去の間違いを
悔いてばかりいたり、
あるいは未来のことを
心配していると、
これら二人の泥棒が、
あなたから活力、洞察力、
心の平安を奪うことを
知るべきである。

云われてみれば、その通りですよね。

自分がしたことを後悔して眠れない夜ってありますよね。

過去の間違いを悔いてばかりいたり

なんであんな男に惚れて、尽くして、バカだったなあ、なんて考えてると腹が立って眠れなくなってきます。

そういうとき、一生懸命ゲームに熱中したり、コメディ映画で気持ちを紛らわせて、猛烈に眠気が来るのを待つの。

それを何年も続けて、新しい恋人ができても一向に気持ちは薄められないってどういうことなんだろう。

このまま、死ぬまで忘れられないのかなあと思っていたんです。

全くジョセフ・マーフィーは素晴らしいですね。

後悔の気持ちが、わたしの活力、洞察力、心の平安を奪うものだと知った瞬間、バカバカしくなりました。

わたしの失恋なんか、大したことないかもしれません。
後悔することって、誰にでもありますよね。

それを心から消し去ることは、本当に難しいことです。

未来の心配はどうでしょう。

未来のことを心配していると

今やるべきことに集中出来なくなりますね。

その結果、未来が悪くなるのですから本末転倒です。

特に、下積みが必須のネットビジネスをやっていると、失敗を恐れるあまりに、成功できない人がいます。

頭の中に、いつも失敗した自分の姿が消えないであるのですから、成功ではなく失敗を引き寄せてしまうのは当たり前。

頭の中に、過去と未来の失敗した自分が居座っているとしたら、絶対成功できるはずがないのです。

セルフイメージを常にピカピカの自分に保つこと、それさえできれば、あなたの成功は間違いありません。

新しい自分を見つけませんか?

タイトルとURLをコピーしました