唯一これがあれば成功する最高の才能

画像の説明

斉藤一人さんのお話が大好きなわたし。

今日も、一人さんの話を聞いて、すごい発見をしました。

周りの人をほめる人は成功するんです。

意外に思ったのですが、人をほめることができるのは、最高の才能なんですって。

なるほど!!

すごいね!っていうだけだったら、簡単にできそうな気がしますね。それで、才能のある人がいっぱい集まってきて、

才能がある人より、才能がない自分が成功しちゃうなんて、とてもうまい話だと思わない?

でも、心の狭さとねたみの気持ちがある人は、ほめることができないんです。

この心の狭さとねたみって、周りの人は、すぐに見破るよね。

そういう人に、親切にしたくなるかといわれたら、殆どの人はNOと答えます。

理屈抜きに、嫌われるタイプです。

人をほめず、自分が人に褒められたくて、自慢ばかりしている人って、褒めにくいよね。

でも、そういう人も褒めるといいみたいよ。

褒めて、その人の才能を自分のために使うの・・・

そうやって、褒め上手の人が成功して、大社長になっているんですね。

うまく褒めるには  

ただ、褒め方が下手だと、お世辞?と疑われたり、嫌味に思われたりしないだろうかと思いますよね。

そうしたら、褒められた人が嬉しく感じるほめ方を記事にしている人がいましたので、要点だけ抜粋させてもらいました。
http://www.mori-life.com/relationship/homeru.htm

  • さりげなく褒める
  • 意外な点をほめる
  • 大事にしていることをほめる
  • 具体的に褒める
  • 間接的に伝わるようにしてみる
  • 気持ちを込める

さらに、何度も、ことあるごとに褒めると、もっといいと思います。

人間関係を良好に保つ  

でも、関係がこじれている相手をほめるって難しいですよね。

だから、どんな相手ともいい関係を保つことは、褒める才能を開花させるために必要なことです。

  • 好かれる前に好きになる、
  • 相手のいいところを見る、
  • 感謝の気持ちを持つ
  • 話し過ぎないで、きちんと話を聞く

嫌いだった人でも、いいところを探して褒めるようにしていたら、大好きになるかもしれませんね。

こんな、素敵な成功法を、今日は知ることができて良かったです。

タイトルとURLをコピーしました