MLMの賢い選び方

f:id:mlmwork:20190827231225j:plain

ネットワークビジネスを選ぼうと思ったら、どんな点を真っ先に考慮すべきでしょうか。

努力しなくても、誰かがダウンを付けてくれるような、魅力的な報酬プランに飛びつくべきでしょうか。

いやいや、がちがちの大手のネットワークビジネスを選んだ方が確実で、賢い選択なのでしょうか。

愛用したい消耗品

ネットワークビジネスを選ぶには、心から喜んで愛用できる製品が一番大事ではないでしょうか。

なぜなら、購入は必ずしなければなりませんし、心から気に入っていなければ、人に勧めることもできません。

商材は、何がいいでしょうか。

サプリメントや化粧品など、消耗品ならば、毎月購入しなければならないので、リピートが発生しやすいのでお勧めです。

最近は、養毛剤、髪染め等も、ありますね。

これらは、サプリメントや化粧品以上に、リピートが期待できそうですよね。

このように、どこにでもあるありふれたものでなく、他の会社にはない、個性、特徴のあるユニークなものを選ぶべきです。

耐久消費財が成功しにくい理由

耐久消費財ネットワークビジネスは、以前は報酬が大きかったために、人気がありましたが、一度買うと二度と買わないようなものだと、権利収入にはなりにくいですよね。

浄水器であれば、カートリッジがリピートするようになっていたり、美顔器なら、専用の化粧品をリピートさせたりしますが、これは収入を安定させる工夫といえます。

また、ダイアナのような補正下着も、どちらかというと耐久消費財に近いですね。5年以上、もつ丈夫なもので、伸びたりもしません。そこで、ダイエット用のサプリメントや化粧品を強く勧めるようになっていると思います。

つぶれない会社 

製品が気に入って、なおかつ、会社の信用性、会社の理念、実績、経営状態も要チェックです。

どんなにネットワークを広げても、会社がつぶれたり経営困難で日本から撤退したら、権利収入は露と消えてしまうからです。

つぶれない会社であることは、とても大切ですね。

立ち上げたばかり、日本に来たばかりという会社は、魅力はありますが、ダメな場合もあるので注意が必要です。

やりたいネットワークビジネスに誘ってもらえないとき 

ただ、ネットワークビジネスは、自分から選ぶというより、勧めていただいたものから選ぶ必要があります。

あのビジネスがやりたいのに、誰も誘ってくれないという場合、どうしたらいいでしょう。

会社に電話をかけると、自分の近くにある販売店や、ディストリビューターを紹介してくれます。

紹介者が必要なのは、最初だけで、あとは、通販の感覚で、毎月購入していけばいいのです。

ビジネスをする場合も、カタログや販促用のパンフレット、スターターキットなどは、自由に購入できます。

セミナーのスケジュールなども、会社に訊けばわかりますね。

私も、コラボレという会社の製品が欲しくなったとき、会社に連絡しました。

一度勧誘を受けたことがあるのですが、連絡先を忘れてしまって、紹介してくれた人の名前を告げて会社に電話をかけて連絡を取ってもらったことがあります。

コラボレは、インターネットの活動は厳格に禁止されているネットワークビジネスなので、私はビジネスをしていませんが、一生使いたいと思っている製品です。

MLMは、定期購入するのが前提で始めるビジネスですから、本気でMLMビジネスに取り組むなら本当に愛用したい製品を見つけることが大切ですね。

f:id:mlmwork:20200219105502j:plain

コメント

タイトルとURLをコピーしました