ネットワークビジネスも、塗るアンチエージングから飲むアンチエージングへ

lgf01a201406191900

ネットワークビジネスに対して、製品に強い期待を持っているのは、男性より女性なのかもしれません。

女性は、自分が美しくいられることにお金をかける事を惜しく思わない生き物です。

だから、今までは、女性はサプリメントよりも化粧品のネットワークビジネスに関心を持っていたんです。

ちなみに、サプリメントに興味のある女性は、健康よりもダイエットに興味のある人だったと思います。

でも、今では化粧品中心のネットワークビジネスも、サプリメントを主力製品として扱うようになっていますね。

なぜなら、女性の考え方が、塗るアンチエージングから、飲むアンチエージングに移行してきたからです。

老化を止める、遅くする、錆びさせない、こんな表現を耳にする事が多くなりました。

最近では、プロタンディムという製品が、細胞を遺伝子レベルで20代に若返らせるという触れ込みで、注目されました。

日本の薬事法に合わせた製品は、輸入品よりも効き目は少ないのではと、訝しむ声もありますが、価格もお安くて試してみたいと思う方が多いようですね。

でも、この製品は、特別な成分を配合しているわけではないようです。古くから人々に愛用されてきたハーブの独自ブレンドだそうです。

オオアザミ(種)バコパ(地上部)アシュワガンダ(根)緑茶(葉)ウコン(根茎)

塗るアンチエージングから、飲むアンチエージングへと、流行が移ってきている事は、まぎれもない事実のようです。

みなさんが、気になって堪らないと思うのは、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、セラミド、レチノール、ビタミンC、アミノ酸、といった美容成分です。

さらに、ネットワークビジネスの会社では、さらに効果の高い美容成分を探し出し、より効果の上がる配合を研究して、私たち女性に最高品質のアンチエージング製品を提供しています。

ネットワークビジネスの流通システムを採用している会社は、費用をかけて宣伝する必要もないし、小売店舗に下ろして売ってもらう必要もないので、その分、品質をよくするためにお金をかけられるというのが事実です。

ネットワークビジネスの会社と同じだけの製品を、普通の会社が同じ価格をつけることは不可能だといいます。つまり、同じ金額をだすなら、ネットワークビジネスの製品から選んだほうが絶対にお得だということです。

ただし、これは、実績あるネットワークビジネスですよ。中には詐欺まがいの会社もありますから、良く吟味してから購入してください。

ところで、アンチエイジングにいい食品と10大栄養素 という記事を見つけたので、ご紹介しますね。

https://allabout.co.jp/gm/gc/19666/

脂肪の少ないたんぱく質
血糖値の上昇がゆるやかな低GIの糖質
体を汚さずめぐりを良くする脂質
体のキレイと元気を保つ食物繊維
体のサビを落とすビタミンC
肌と細胞の再生に必要なビタミンA
エネルギー代謝を活発にするビタミンB群
血管をキレイにする脂溶性のビタミンE
野菜が持つ戦う力~フィトケミカル
ミネラルと食物繊維豊富な海藻

これは、目次だけを転載したものですが、読んでわかることは、アンチエージングにいい理想的な食事をするのは、容易くないと言う事です。

とくに女性は、ダイエットも気にしますから、たくさん食べません。バランスが良くても絶対量が足りないということになります。

そうなれば、全ての栄養分が不足しているのは間違いありません。

サプリメントを上手に取り入れて、自分の食事習慣の偏りを調整するということも必要かもしれません。

私は、ネットワークビジネスに関心があってもなくても、綺麗で健康で過ごしたいなら、熱を加えずに加工した、マルチ・ビタミンを、少なくとも食事に取り入れることをおすすめします。

ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得した方法