ネットワークビジネスの会社名が魅力的なら、成功しやすいでしょうか

lgf01a201407031700

ネーミングというのは、本当に大切ですよね。どんなものでもです。

新しくネットワークビジネスを立ち上げるときは、きっと真剣に会社名を考えるでしょうね。

製品名についてもそうでしょう。

特に化粧品など、耳に響く音は大切。イメージ一つで売り上げは大きく変わるでしょうから…

商品と名前のイメージが合わないと、名前を覚えてもらえないこともありますね。

私たちのブログも、タイトル一つで、アクセスが大きく変わります。それで、ちょこちょこ、見直したりしますよね。

もしかしたら、名前を変えるネットワークビジネスの会社があるのも、イメージを一新したいからなのでしょうか。

ところで、ネーミングを引き受けてくれる会社があるのをご存じでしょうか?

提案する回数ごとに課金されるシステムで、1発目で納得すれば9000円です。ごねると、請求額がどんどん上がるというシステム。ネーミングに困ったときは便利なサービスかも…

え?子供の名前? ・・・それはダメです。はい

ここで、ちょっとネガティブな話ですみません。

会社によっては、訴訟問題でイメージを落としちゃったから、心機一転で名前を変えた会社も過去にありました。

特商法でちょっと注意を受けたら、会社名を変えて気分一新、製品のラベルを貼り替えて、そしらぬ顔でビジネス活動を始めるところも、あるかもしれません。

本当にそれでいいのかな?

それまでの実績を棒に振ることになるのに!

それに、ネットって過去を水に流してくれないんです。

会社名を変えた情報はどこまでもついて回ります。「なんで会社名を変えたんだろう?」って、必ず調べ上げる人がいます。

誇りを持ってビジネスをしている会社を、選ぶほうが堅実だと思います。

というわけで、私は世界で最古参のネットワークビジネスを選びました。

ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得した方法