ネットワークビジネスとは?

ネットワークビジネスが、どんなビジネスなのか、私は、40年以上の間、よく知りませんでした。

だから、知らない人が多いと思うんです。

知らなくても、ネットワークビジネスの悪い評判を聞くことがあるんですね。

「そうか。ネットワークビジネスというものは、危険なんだな。近づかんとこ!」


さらに、

「儲かりましたー!今年の収入は一億を超えましたー」

なんて、派手な宣伝を聞くと、

「やっぱり、胡散臭いなー」という反応になってしまうんです。


でもね、私は、あんまりネットワークビジネスが歓迎されてない事は、いいことだと思っています。

日本中の人が、このビジネスに一気に殺到したら、どうなるか考えてみて。

対応が忙しいのも困るけど、それより問題なのは、見込み客が絶えちゃうじゃないですか。


ネットワークビジネスの素晴らしさに気付いた少し(日本国民に対して)の人が、お城(愛用者の組織)を作って楽しむのが、ネットワークビジネスなんです。

さて、ネットワークビジネスとは? のお答えです。

ネットワークビジネスは、単純に言えば、自分が登録した会社の製品を他の人に勧めて、買っていただくことによって、起きた流通価格の何%かを紹介報酬としていただけるビジネスです。


自分が紹介した人が、さらに他の人に製品を勧めて愛用者ができれば、その人が起こした流通価格からも一定の率で、紹介報酬がいただけるという仕組みです。

その報酬はどこから出るかと言えば、製品のうちの約半分くらいがその報酬として支払われる分に充てられるわけです。

それを見て、ネズミ講だと騒ぐ人がいるんですが・・・


サプリメントに限らず、物の値段というものは、売るための経費の分が製品のコストよりも高い事は、誰でもわかりますね。テレビCM や、カタログの無償配布、小売店舗の儲け、倉庫や配送センターの経費、売れ切れなくて処分する製品の分も、経費です。


ネットワークビジネスの会社は、愛用者に紹介報酬を支払うことによって、上記のあらゆる無駄な経費を省くことができるのです。モデルやタレントに支払われるお金を、愛用者に支払ってくれると思うと、ちょっと嬉しいと思いませんか?

つまり、ネットワークビジネスとは、正式なビジネスなんです。

タイトルとURLをコピーしました