インターネットのネットワークビジネスで結果を出すのは簡単

lgf01a201407040200

ネットワークビジネスをやってる人は、個人事業者なので、会社のように与えられた仕事をこなして給料をもらえるわけではありません。

そうなると、他人の仕事が気になるのは、無理もないことかもしれません。結果が出ていない人は、メーリングや会報などで他人の自慢話を聞くたびに嫌な気分になります。

とかく自分を周りと比べて、自分だって頑張っているのに、なぜあの人のように結果が早くでないのかしらと悩む人は多いです。

私は、メンバーさんの様子を見てて、結果を出すのはどういう人かは知っています。

頑張っているのに結果が出ない人は、相談をしてくれればいいと思うのですが、そういう人に限って何も言ってくれません。そこに大きな問題があるのですが・・・

本人は、精いっぱいやっているといっても、実のところ、悪い意味でマイペースの人が多いです。

早く結果を出す人は、内容はともかくよく動く人です。 質より量というとわかりやすいかもしれません。これは、例外なく何にでも言える事です。

メーリングリストでも掲示板でも、フォローメールでもメルマガでも、もちろんブログでも、先手必勝、先に動いた人が勝ちです。 今できることを、思いついたら先ず動いてみるのが、とにかく良い結果を生むコツのような気がします。

狙ってから打つな、打ってから狙え!というのが、インターネットのネットワークビジネスで成功するコツ、鉄則です。自分も、周りの人も、ノリノリのときは結果がついてきます。

モチベーションが上がってるときは、ネットワークビジネスだけではなく、仕事も家族も恋愛もうまくいくんじゃないでしょうか?

上手くやろう、安くあげよう!結果を出せなければ動いただけ無駄だと思う人は、結局動かないでプランばかり練っているものです。

ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法